涼しくてサラサラ感のあるクール寝具があることを知っておきましょう

サイトマップ

トップバナー

サラフ

体の汗を上手に蒸発させ逃がす

クール寝具で大変な人気の「サラフ」をご存知でしょうか。自然な眠りによって健康的な体作りを目指している商品です。サラフの特徴は、「汗」を活かした睡眠です。熱帯夜でもそれを実現できるような、素晴らしいクール寝具となっています。サラフシリーズは、ダクロンQDの吸水性と速乾性、特殊立体構造による通気性の性質を利用しています。体の汗を上手に蒸発させ逃がすので、汗での不快感がありません。

熱帯夜にエアコンをかけて眠ると、乾燥などでかえって身体によくない場合があります。体の自然な機能を活かして熟睡することにより、翌朝はベストコンディションで起床できることでしょう。新素材のダクロンQDというのは、汗をも味方にする新素材となっています。吸水性はコットンの4倍もあり、速乾性は2倍です。ハチの巣構造になっている「エアラッセル」という特殊立体構造が、熱や湿気を上手に放出してくれます。

涼しくてサラサラ感がある

涼しくてサラサラ感があるので、よい眠りを誘います。適度な弾力性とううのも、心地良さのひとつと言えるでしょう。サラフマットの上にシーツなどを敷くことによって、立体構造で空気層ができて保温効果を高めることが可能です。つまり、サラフマットは1年中使うことができますし、ネットに入れて洗濯機で丸洗いすることも可能です。お日様の下に干せば、2時間から3時間で乾いてくれます。

いつでも清潔にできるというのは嬉しいですね。ハチの巣状のため軽量で取り扱いが楽なのも、主婦には嬉しいです。四隅にはゴム製のストッパーがついて、簡単に取り外しできます。不快な汗を味方に変えて、エアコンにも頼らず快適な睡眠を得るというのは優れものですね。そんな理由から、サラフ寝具は多くのアスリートにも愛用されています。テレビや雑誌などの多くのメディアも取り上げていて、今、注目を集めている商品なのです。

除湿マット

ポイント

クール寝具の機能は、冷やすばかりではありません。汗や湿気によるじっとり感、べたつきなどを取り除いてくれるものもあります。さらっとした快適な環境にしてくれるタイプのものもあるのです。「除湿マット」は、夏に汗でべたついた布団に使えます。汗でべたついた布団だけでなく、梅雨時に布団が干せなくて湿気のこもった布団や、冬の日照不足で布団が干せないような場合も役に立ってくれます。年間通して使える有能な寝具です。

一年中さらりとした快適な寝心地の提供が可能な、簡単に湿気対策ができるマットです。梅雨や長雨、冬の結露などでじめじめとした時、睡眠によってかく汗が布団への湿気を悪化させます。逃げ場のない湿気が、布団にカビやダニを増加させてしまいます。除湿マットがあれば、除湿シートが汗や湿気や結露などを吸い取ってくれます。布団から湿気を取り除いてくれる上に、消臭効果もあるのです。

除湿効果を何回でも発揮する
サラフ

湿気を吸収したらマットについているセンサーの色が変わる仕組みになっています。このセンサーのおかげで、マットを干すタイミングが一目瞭然です。センサーの色がブルーからピンクに変わったら吸湿の合図、風通しのいいところでマットを2時間から3時間干しましょう。除湿効果を何回でも発揮することができるので便利ですね。除湿マットに使用されている「ベルオアシス」という素材は、吸湿性能がコットンの7倍、シリカゲルの2倍もある高給水繊維なのです。

その抜群の吸湿力があるベルオアシスを20%も使っていまして、ステッチ加工でコンパ クトにたためるので収納にも便利です。センサー付きの除湿マットを、敷き布団やベッドのパッドの 下に敷きましょう。湿気を吸収してくれて、常にさらさらでフカフカな布団であり続けてくれ ます。マットは軽量なので、簡単に干すこともできます。そのため、重た い敷き布団を干す回数が減ってくれるので嬉しいですね。布団の下の畳やフローリング やベッドの木枠へ、汗や湿気が染み込むのを抑えてくれるのも嬉しい機能のひとつです。 よくあるパターンで、畳に汗が布団の下にまで浸みこんでしまって、臭いの元になる、という 心配がなくなるのです。

代表的なクール寝具の種類の基礎知識