ひんやり感を出してくれるシーツがあることを知りましょう

サイトマップ

トップバナー

ひんやり冷却シーツ

すぐにひんやりするシーツ

敷きパットだけでなく、シーツにもひんやり感を出してくれるクール寝具があります。 接触冷感のソフトクール素材を使用している「ひんやり冷却シーツ」です。2012年節電対策に大注目のクール寝具でして、すぐにひんやりするシーツだそうです。ソフトクールという新素材は、最も接触冷感性があると言われています。ソフトクールエクストリーム素材は、高い熱発散性が特徴です。

実は、繊維の内部に鉱石が練りこまれています。その鉱石が熱を奪って、熱がこもらないように、即座に発散してくてる仕組 みになっています。さらさらでやわらかく心地よい肌触りなので、とても気持ち良いです。ソフトクールは吸湿速乾性にも優れているのも 特徴です。生地に残る水分が、60分で30%程度になればいいとされているのが一般的ですが、ソフトクールは45分で30%まで放出してくれ ます。60分経ちますと、さらさらな状態となるのです。快適に眠れるレベルまでしっかりと乾燥させてくれる、という部分が非常に 嬉しいのがこの商品です。快眠にピッタリといえるでしょう。

洗濯機で丸洗いも可能

生地はニットワッフルでして、さらさら感に拍車をかけてくれます。とても軽いため、シーツを布団につけたままでも持ち運ぶのが楽です。かさばらないのもよいですね。もちろん、洗濯機で丸洗いも可能ですから、常に清潔を保つことができます。

毎日使うものですし、寝ている間は多くの発汗があります。自宅で洗えるというのは、布団以外の寝具の第一条件とも言えるのではないでしょうか。四隅にはきちんと動かないよう、ゴムバンドがついています。これなら、寝相が悪い人でもシーツがずれないので安心ですね。シーツのカラーはブルーとアイボリーの2種類ありまして、サイズはシングルサイズ100cm×205cm、セミダブルサイズ120cm×205cm、ダブルサイズ140cm×205cmと展開されています。

クーリッシュアイスパッド

ポイント

塩を使ったクール寝具が話題になっていますね。その名も「クーリッシュアイスパッド」です。ひんやり感のあるクール寝具は、心地よい眠りへ誘ってくれるための必須アイテムです。ソルトタイプの冷却マットで、塩が体温を素早く吸熱してくれる仕組みになっています。

クーリッシュアイスパッドは、温度が30℃になりますと中材が変化していきます。30℃よりも低い場合、結晶化して粒状のひんやり感が体に心地よさをくれます。30℃よりも高くなりますと、水溶化して水溶液の還流作用によって体の熱を吸収してくれます。そのおかげで、冷感を持続させてくれるのです。最適の冷感温度の範囲は、室内温度が25℃から30℃を指します。室内温度が30℃を越え高温状態が継続した場合、冷感作用が低下することになります。

不快と感じる温度まで到達する時間を遅らせる
クーリッシュアイスパッド

クーリッシュアイスパッドを使った場合の体の温度変化の実験結果、眠りに入るまでの上昇具合が緩やかな状態でした。不快と感じる温度まで到達する時間を遅らせて、快眠へと導きます。通常のジェルパッドよりも冷たさを持続させることが可能なので、寝苦しい真夏の熱帯夜でも快適に過ごせます。もし冷たすぎる時は、タオルをまくなどしましょう。

エアコンをつけたまま眠ると、起きた時に体がだるいと感じたり、喉が痛い と思うことがありませんか?クーリッシュアイスパッドを使えば、エアコンを 長時間使い続ける必要がなくなります。エアコンによる寝冷えや夏風邪の心配がなくなります。 自然な冷却効果で涼しく感じ、快適に眠ることができる上に、電気も使わないのでエコにもなりますね 。サイズは、枕パッド30cm×50cm・敷きパッドのセミシングル60cm×90cm・シングル90cm×90cm・ シングルロング90cm×140cmとなっています。かなりゆったりできるサイズ仕様ですので、安心です。

代表的なクール寝具の種類の基礎知識